FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-04-20

萌えるフォントfor女子(パクリ企画)

言うまでもなく遠近法ノートさんの名記事「萌える和文フォントを探すのよっ!」
パ……剽……真似っこ企画です。恥ずかしげもなく。
もちろん私は女ですので、女子的あるいは腐的に萌えるもの限定です。
そして素人なので安価orフリーのフォントが中心です。

腐女子妄想満載で相当気持ち悪い記事になることと思いますので、この先は「覚悟」のある方だけご覧下さい。
気持ち悪くなっても自己責任でよろしく。吐き気には炭酸飲料がいいらしいです。

バッチ来いという方は↓からどうぞ




質実剛健生真面目ツンデレ。萌えないわけにはいかん。

漢字部分は日本リテラルの「セイビイサラゴUB」(FONTWIRE収録)、かな部分はタイプラボのフリー1バイトかなフォント「墨東くずれ」を使用しました。
ゴシックは総じて男らしいイメージが強いですが、墨東くずれのこの力強さと崩し具合、たまりませんねえ。
いかにも戦いだけに生きてきた歴戦の勇士がふと見せる心の揺れ、といった風情が。ないですか、そうですか。
こんなこと言われて勘違いしないほうがおかしいよ、とこの手の台詞を見るといつも思う。



融通きかなさそうなところがGOODであります

お次はダイナコムウェアの「DF魏碑体」。どうですかこの凛々しさ、生真面目さ。さすが字游工房制作。
筋が通らなかったら是が非でも動かない! みたいなサムライの志を感じます。
悲しい血の宿命とか背負ってそうじゃないですか。クラスで孤立してそうじゃないですか。
というわけで、個人的にこのフォントのイメージキャラクターは葉隠覚悟(藤木はちょっと違う)。



名画の台詞といえばこれしか浮かびませんでした

chipheadのフリーフォント「しねきゃぷしょん」は、その名の通り映画の字幕を模したフォントで
個人的イメージを言うならちょっと思い込みが強いロマンチストな文系青年の趣です。
ちょっとドイツかぶれの明治の書生みたいな。木原敏江のマンガみたいな(笑)
でもマンガや小説の中ならいいけど、詩的な言い回しをする男性が身近にいるとちょっと困っちゃいますね。


めげない年下攻というイメージを抱いております

個人的贔屓メーカーのリョービより、明るくインパクトの強い「G2サンセリフ-U」です。
力強い中に軽快さがあって好きですねー。
図体でかいわりにフットワーク軽く、調子がいいくせにビシッと決めるところは決める年下攻、って感じじゃありませんか。意地っ張り系ツンデレとの相性すこぶるよし。


お堅い色気がたまりません

頻出ですみませんまたもダイナフォントの「DF痩金体」
大人になったら社長になって美人秘書を雇うんだ、そんなふうに考えていた時期が私にもありました。
潔癖で有能で隙がなく常に冷静で、一部の隙もなくスーツを着こなし、そんで眼鏡。もう絶対眼鏡。
そんな理想の秘書って感じです。流麗にして端正、ちょっと神経質っぽいところも実にグッときます。
こういうクールなタイプを俺の下で足掻かせてこそ男子の本懐と言えましょう。


執事は初老に限る

最後は内田明氏制作の「癸羊明朝」です。言語学的なことは難しくてちんぷんかんぷんなのでリンク先を見ていただくとして(笑)クラシカルでアナログっぽい、美しい明朝体です。
老練かつ控えめで物静か、知識も技術も人一倍ありながら常に主人を立てる、そしていざとなったら苦言で諌めてくれる、そんな物腰柔らかな初老の執事って感じがしませんか。
初萌え執事がセイヤーズのウィムジィ卿シリーズに出てくるバンターなせいか、どうしても若い執事には興味が持てません。


思った以上に妄想だらけのキモい記事になってしまいました、すみません。夢見がちな年頃なので。
楽しかったんでそのうち第二弾もやります、好不評にかかわらず。
スポンサーサイト

theme : デザイン
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

クロノ

Author:クロノ
同人やってます。小説本作ってます。フォント大好きです。
一度とて売れたためしがない底辺同人作家だけどフォントや紙にはこだわりまくり、貧乏なので印刷所に頼むお金もなくプリンタ出力で本を作ってます。
でもやっぱり売れないので経費ばかりかさむ今日この頃。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。